30代前半まで鬱状態人生から解放されそうな物語

30代前半まで人と接するのが苦痛に感じていた人生をやり直していく日記・物語

運動方法を変えてみた

訪問していただきありがとうございますm(_ _)m

 

午前中にしぶしぶ皮膚科の病院へ

 

 本当は、あまり行く気分ではありませんでしたが、母親の強い勧めでしぶしぶ家を出ました。気持ち悪いと思うので、写真には載せませんが、大きなほくろがお腹についており、1年前に比べれると1、2mmくらい大きくなったような気がします。まあ、癌だったら大ショックですが、ちょっと前に躁モードになり、それで結構な幸せ気分を味わうことができたので、大とまでは言えませんが、満足できたので、いつ、亡くなっても後悔はないと思っています。本当に死ぬとわかったら、死にたくないという本当の想いが湧き上がってくるのかもしれませんが。

 

 

 病院について、問診票をかき、30分以上待ったと思います。平日なので、多少すいているのかもしれませんが、10人以上はいたと思います。想定以上に人がいたので、皮膚科の患者さんはコロナに関係なく、多いんだなと思いました。

 

 

 やっと自分の名前が呼ばれ、先生のもとへ。まず、ほくろを見せました。あーこれね、とか言った気がします。これからもっと大きくなると思うけど、悪性じゃないから大丈夫と、おっしゃっていました。(よかった~)内心、安心しました。やっぱり来てよかったです。あと、体中にできているあせもみたいものを見せて、薬を処方してもらいました。

 

 

 隣に薬局があり、そこもまた、すぐにもらえると思ったのですが、20分以上待った気がします。なぜ待つのがいやか言いますと、僕が病院の椅子に座るといやな雰囲気がでているせいか、となりに座りたがらない人がいるので、その行為をなるべく味わいたくないのです。気のせいなのかもしれませんが、今精神が病んでいるせいか、まわりが気になってしまうんですよね。。。。帰りに、仕事の作業用の手袋に穴が開いてしまったので、300円くらいものを購入して家に戻りました。

 

 

 帰るとまだ11時を過ぎていなかったので、運動しようと決意。前回運動方法で失敗したので、やり方を変更して実行することにしました。成長ホルモン、体の細胞を壊れた箇所を修復してくれるホルモンなんですが、それを出す方法が運動のやり方であるのです。気になる方は、よかったら下の記事の中の樺チャンネルの動画を見てみてください。

 

utunikatu.hatenablog.com

  運動の仕方ですが、1時間以上連続で行わないといけないらしいんです汗。1時間以上連続で行うのはなかなか厳しいものです。自転車でずーーっと前に50km、100km、150km、200kmをクロスバイクでサイクリングをしたことがあるのですが、気持ちいいのは一瞬でほとんどしんどい思い出しか浮かびません。なので、クロスバイクで1時間連続でこげばいいかなーと一瞬考えましたが、やめました。自分の体と自転車の相性はよくないようです。

 

 で、次の考えたのが、ウォーキングとランニングを掛け合わした方法です。最初の10~15分くらいをウォーキングして、30分以上ランニングをして、そのあとにまたダウンみたいな感じでウォーキングを10~15分くらいまたすれば、1時間以上になるなと。

 

 前回、ランニングした場所とは異なりますが、まず、ウォーキングからスタート。走るコースを決めていなかったので、携帯片手に、汗をかくために早歩き。携帯でマップを見て、このコースにしようと思ったときには19分が経過していました。そこからジョギングのスタート。今日は曇り空でしたが、むしむしして5分くらい軽く走りだしただけで、すぐに汗がでてきました。すると、信号機があり、赤信号でストップ。足をとめてはいけないかもしれませんが、ちょうどいい軽い休憩になってここで待つのは苦ではありませんでした( ̄▽ ̄;)アハハ…

 

 全部で55分経過したところで、ジョギングをストップし、ウォーキングに戻しました。実際は1時間以上行ったのですが、ジョギング用のアプリなので、最後ウォーキングしている最中に勝手に一時停止されてしまいました。結果はこんな感じです。

 

f:id:marunimaru:20200526152435p:plain

 

時間が58分になってますが、一時停止された時間10分を合わせれば、68分となり無事、一時間運動達成することができました。スピードもスローペースで何回か、信号で止まって休憩できましたので、思っていたよりは苦しくなく汗もかき、有酸素運動をできたと思います。連続して1時間以上ジョギングするのはきついですが、ある程度間隔が開いた信号機があるコースを作れば、途中赤信号で休めれるので、1時間連続でジョギングできるんじゃないのかなーと思い始めました。今度は、その新しいコースを作って、連続1時間ジョギングで運動してみたいと思います!

 

 

  

 応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

今週も同じ仕事現場(会社)でスタート!

訪問していただきありがとうございますm(_ _)m

 

6月からパワハラ防止を義務化、パワハラ防止法が6月1日に施行

 

 今日の朝、新聞をちらっと読んでいたところ、こんな記事を見つけました。

企業にいじめや嫌がらせなどのパワハラ防止を義務つける改正労働施策総合推進法(パワハラ防止法)が6月1日に施行されるそうです。パワハラを6類型に分けられるそうです。

 

・1 身体的攻撃(・該当例 物を投げる ・該当しない例 誤ってぶつかる

 

・2 精神的攻撃(該当例① 人格を否定するような発言をする 該当例② 必要以上に長時間にわたり叱る ・該当しない例 再三注意しても遅刻などの問題行動が続く人に、強く注意する

 

・3 人間関係の切り離し(・該当例 同僚が集団で無視し、孤立させる  ・該当しない例 処分を受けた労働者に、必要な研修を別室で受けさせる

 

・4 過大な要求(・該当例 新卒者に、必要な教育もせず、高すぎるレベルの業務目標を課し、できないことを厳しく叱責 ・該当しない例 繁忙期に、業務上の必要性から、通常時より一定程度多い業務をさせる)

 

・5 過小な要求(・該当例 気に入らない労働者に嫌がらせで、仕事を与えない ・該当しない例 労働者の能力に応じて一定程度業務内容や量を軽減)

 

・6 個の侵害(・該当例 性的指向、病歴などを本人の了解なく暴露する ・該当しない例 本人の了解を得て個人情報を担当部署に伝える)

 

他のサイトで詳しく書かれているので興味がある方は覗いてみてください。

 

www.somu-lier.jp

suplab.jp

コミュ障ですと、このパワハラというものとなにかしらご縁がある方も多いかもしれません。とてもいやな縁ですけど(ー_ー;)

 

 実際僕は、自分の声が小さいのが原因だったり何か自分の行動がよくない点があるのだと思いますが、無視されたりすることはしばしば、過去には作業でよくないことをしているのを見られて、腰にひと蹴り(結局悪いことをしていなかったんですけどね)されたりと、胸ぐらをつかまれたりと(作業服を着替えていなかっただけで)、ちょっとしたパワハラを受けた経験はあります汗

 

 体育会系の仕事だと、こんなものではすまないと思いますが、この世からパワハラが少なるといいですね。この法律は罰則がないので、もっと厳しくなるといいですね!

 

 

 

 今日の仕事なんですが、ひたすら段ボールをつくる作業しました。ちょっと前にも同じような作業をしたことがあるのですが、ガムテープを張るとき、きれいに切るのができないことが多々。少しは慣れたおかげで、その点はきちんとできるようになりました。まだちょっと、しっかりとテープをとめれていないのが、よくあるので(それでもいいのかもしれませんが)、もう少し納得のできる段ボールづくりをしたいです。

 

 午後の途中までそれをひたすら、行い、あともう少しで仕事が終わるというところで、お呼びがかかりました。ハンドリフトを使って、運搬をしてほしいと言われました。何を運ぶか、どこへ運ぶか、教えていただいたのですが、エレベーターを使用するので、1回作業するのに、少し時間がかかりそうでした。それで、言われた数を運んでいたのですが、作業時間終了の金が鳴り響き始めました。わかっていたのですが、時間内に終わりませんでした。といっても12,3分くらい過ぎてしまっただけなんですけどね。気分的には、ちょっとすっきりしませんが。

 

 今日は昼飯の時に、おばさんと、小休憩のときに20代くらいの男性の方とちょっとした会話をすることができました。午前中は、大丈夫だったのですが、午後過ぎからは、イライラ感と頭が重くなってきまして、少し憂鬱感が出始めました。ちょっとした声掛けは多少できるんですが、仕事を集中して作業するのはまだまだ慣れませんね。眼鏡をかけているので、眼精疲労などの影響もあるのかもしれません。その点で、改善できるものがないか、いろいろと調べていきたいと思います!

 

 明日は、休みなので(皮膚科の病院にいくつもりですが)、ゆっくりしたいと思います♪

 

 

 

 応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

今日は晴れて暑苦しい日々

訪問していただきありがとうございますm(_ _)m

 

ちょっと間違った運動方法をしていたのかもしれません

 

 今日は天気も良く、午前中にランニングをしてきました。大きい公園に行くと、駐車場が満車・・・。空いているのは、車いすマークのみの箇所だけ、Uターンして引き返そうしたとき、なんと、ちょうど車が出るのを発見!。運よく駐車できました。都市部とは違い田舎のほうに住んでいるので、規制解除されており、公園は多くの人でにぎわいっていました。気温が高く、暑く汗もかいてしまうような天気だったので、マスクをしていない人は結構いたと思います。僕は、何かないかなと、Amazonなどで検索しているとこんなものを見つけました。

 

 

ネックカードというものらしいです。これだと、後ろの人にも息がかからないので、使えるなと思い、購入しました。自分に似合いそうもなかったので、白色と黒色両方買いました。今、さっき確認したのですが、その買ったページを見ると、白と黒のセットが売っていました( ̄▽ ̄;)!!ガーン 僕は、1150円×2個購入したのですが、セット価格だと、1399円。901円の損です。見逃していたのか、最近、セットを発売したのかわかりませんが、もったなかったです。今日は黒いほうを使用したのですが、白いのはこんな感じでした。

 

f:id:marunimaru:20200524181159j:plain

 まだ空けていないんですけどね。今度使用してみたいと思います。

 

 

 最初はペースを落として、走っていたのですが、最初から苦しい展開となりました。息が上がりそうでした。それでも、慣れてきたのか、調子がよくなり、たんたんと走り続けました。走っていると、前でジョギングしている人に追いつく時があるんです。無理やり抜かすと、体力を大幅に消耗してしまい、結局、抜き返されてしまうことがあります汗。そんな経験談から、ゆっくり近づいていき、体力温存した状態で抜くようにしています。抜き返されてもいいんですが、抜いたり、抜き返されたりするのが、気まずいので、そういうふうにならないように気を付けています。4分の3くらいに迫ったとき、目に汗が入ってしまい痛みがすごくなり、息も、ぜーはぁーぜーはぁーと、とても苦しくなってしまいました。ネックガードのせいか、呼吸をしても、息が苦しく、いつまでたっても調子が戻らなかったので、一気にペースダウンしたと思います。最後、終わりが見えてきて、気持ちが余裕になったのか、ペースがまたよくなったような気がします。今回は万歩計アプリではなく、ランニング用のアプリを使ってみました。結果はこんな感じです。

 

f:id:marunimaru:20200524181234p:plain

 

だいたい6キロ走ったようです。36分の運動です。全力ではないですが、結構息苦しく走った割にはちょっとペースが遅かったように感じました。このくらいで十分なんですが、高校時代長距離部だった(部員の中ではかなり遅いほうでしたが)ので、その頃を思うと体力の差を感じますね(^-^;) 

 

で、ここまではよかったのですが、さきほど、ユーチューブの樺チャンネルの動画を確認していたところ、運動の仕方にも方法があるようです。それがこの動画です。

 

www.youtube.com

 

 脳にいい運動は、週2回以上、1回1時間以上の有酸素運動、運動強度は「中等度」とおっしゃっていました。運動するのも、うつ病を治すために取り組んでいるのですが、ちょっと間違った方法でやっていたのかもしれません。たしか、なんかの動画である程度の激しい運動を週150分以上とか聞いたので、合計で150分とかになればいいのかなと勘違いしていました。こんな動画も見つけました。

 

www.youtube.com

まさに僕が知りたかった内容です。動画によると1時間を15分×4回や、30分×2回などではやっぱりだめだそうです。有酸素運動を30分することによって、成長ホルモンの分泌が始まるそうです。30分のウォーキングやジョギングなどして軽く汗が流れる状態になったら、成長ホルモンが出始めてくるらしいです。成長ホルモンは修復ホルモンととらえて、病気を治してくれるものだと思ったほうがいいそうです。日々、細胞が壊れたものを補修して治してくれる働きがあるみたいです。成長ホルモンがきちんと出ていれば、病気にならないともおっしゃっていました。

 

 

 今日みたいな運動でも成長ホルモンは出ていると思いますが、樺沢先生の言っていることのほうが正しいと思うので、1時間以上運動できるようなやり方にこれから、切り替えていきたいと思います!

 

 

  

 応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

自動車事故は無事解決!

訪問していただきありがとうございますm(_ _)m

 

ありがたいことに

 

 5月の前半に、接触事故を起こしていました。仕事があった日で、通勤ではなく、帰りに起こったので時間に余裕があったのは幸いでした。相手側には、車に傷と無駄な時間を与えてしまったので大変申し訳なかったです(´・ω・`;)。

 

f:id:marunimaru:20200523212359j:plain

 

 事故の詳しい内容は下の記事に書いてありますので、興味がある方がいましたら、読んでみてください。

 

utunikatu.hatenablog.com

  一週間前以上にはおそらく解決していました。ブログで軽く報告しようと思っていたのですが、ずるずる後回しになって、忘れてしまっていた部分もあります汗。今現在、お金がないので、毎日悩みの種の一つとしてストレスとなっていたのですが、それが解放されて、ほっと一息ついてしまったんだと思います。自分にはもう関係ないなとわかると、脳もその記憶を忘れさせようとする仕組みみたいものがあるんですかね。

 

 事故経過を話しますと、相手側に接触事故(軽い)できた傷を車屋さんに修理に出してもらい、その間の期間に使用する代車を出したそうです。ほんとに、コツンと幅寄せしたでできた傷だったので、相手側に怪我などはありませんでした。修理にかかった費用と代車代を合わせた金額が請求されると保険屋さんはおっしゃっていました。もし仮に、保険でその修理費等、支払うことになると、等級が3つ下がって、来年から3年間で合計5万円くらい、保険料が増えるらしいです。お金に不安があるので(金銭事情についてはまた詳しくブログで説明しますが)、ちょっと金額が大きいなと感じました。

 

 自分が起こしてしまったことなので、責任をとらないといけないのですが、修理費等の請求額が5万より少なければ、保険を使わず、その請求金額だけを払い、相手側と示談する形をとりたいと思っていました。その旨を保険屋さんに伝えて、相手側と保険屋さんのやり取りがはじまりました。基本は保険屋さんに任せる形で、何かあれば連絡がくるという状況でした。あるとき、夕方ごろだったと思いますが、保険屋さんから電話がかかってきました。

 

 その内容は、相手側さまが事故の取り下げをしましたので、今回の件については解決という形になりました。なので、保険は使用されませんので、よろしくお願いします。てきなことを説明してくれたと思います。

 

 このとき、僕は、内心というか、頭が真っ白になっていました。本当は喜ぶのが普通なんだと思いますが、予想外の展開となったので、頭がうまく処理できなかったんだと思います。相手側さんにいったい何があったんだろうと考えていましたが、あまり腑に落ちない感じで、ん~としばらく考えていました。

 

 保険屋と話をして、解決はできたのですが、やっぱり相手側さんにお礼の電話をしたほうがいいよな~と考えながら、悩みながら部屋の中をぐるぐる歩いてきた気がします。親に相談して、お礼の電話をかけました。ただお礼と謝罪の言葉を述べただけだったので、どうして取り下げくれたか理由は聞けずじまいでした。あと、何もしないのも申し訳ないと思ったので、粗品(3,4千円くらいのゼリー的なもの)を贈りますので、召し上がってくださいてきなことを言ったのですが、2回言って大丈夫と言ってくださり、コミュ症なので、3回目を言おうか言わないか迷いましたが、言いすぎるのも図々しいなという考えが勝ち、粗品も渡さないで終わることになりました。

 

 相手の方はとても笑顔が素敵な優しい人柄で、かつ、ありがたいことに、寛大な心の持ち主で、こういう形で事故処理を終えることができました。今回の反省点としては、道が混んでいるときでも、空気を読んで幅寄せしすぎないことと、粗品を強引にでも、相手に受け取ってもらうように話すべきでした。普段運転は車間距離、ブレーキ・ウインカーのタイミングに気を付けているつもりですが、今回のようなヒヤッとする運転など、ちょっとした行為でも危ないと思いそうな運転はしないように注意していきたいと思います!ブログを見ていないと思いますが、相手の方、本当にご迷惑をかけて申し訳かったです、また、寛容に対応していただきありがとうございました!

  

 

 応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

今日で今週の仕事は終わりました。

訪問していただきありがとうございますm(_ _)m

 

自分にお疲れ様

 

 今週も日雇いの仕事を最後までやりとげることができました。今日は昨日と同じ仕事をする予定でしたが、作業場に行ってみると、また違う部署の配置になり、仕事もまた違う作業をすることになりました。日雇いの仕事は仕事があれば、好きな日に仕事を入れれるメリットがありますが、毎日、毎日、違う作業をする可能性があるので、そういうのはデメリットですね。長期的に仕事を続けていれば、仕事場や作業を一通りこなして、慣れてくるのかもしれませんが。短期間で仕事する場合は、普通の短期集中で募集しているバイトの仕事をしたほうがある程度同じ作業をすると思うので、多少、気が楽かもですね。

 

 今日の仕事も単純作業で、いろいろな商品をビニール袋に入れてビニールテープでとめて梱包する作業でした。その単純作業なんですが、ビニール袋をめくるのがうまくできなかったり、ビニールテープをとめるのがはやく、うまくできなかったりしました。いちよとして、このくらいの数を作ってくださいねという目標数を言われたのですが、とてもじゃないですが、ほど遠く、あー無理だとちょっとした絶望感を味わいました汗。それでも、できる限り必死に手を動かし、無駄ばかりですが、無駄のない動きをするように努力してみました。結果は変わらずでしたが、この袋詰め作業を一日中、行い、無事終了することができました。

 

 今日もまた、あまり声が出せずにいまして、あいさつもあやふやで、はっきりとできていなかったことが多かったと思います汗。まわりを見ると、あいさつをしない人とかいたりするので、そういう光景を見てしまうと、まあいいかと、自分もあいさつしなくていいやと心動かされてしまいますね。無視されたり、恥をかいてもいいので、そういう行動にならないように気を付けていきたいと思います!休憩時間におばさんと仕事の話ですが、ちょっと会話できたので、それはよかったと思います。まだまだ、声を出すのに緊張するのと、はきはきしゃべれないので、その点を意識頑張っていきたいですね。

 

 最近、給料が入りましたので、Amazonでこんなものを注文してみました。

 

f:id:marunimaru:20200522205849j:plain

イミダゾールジペプチドというサプリメントを購入しました。

 

詳しい説明は下の記事に書いてありますが、脳疲労回復の効果があるらしいです。早速昨日、寝る前に飲んでみました。熟睡はできましたね、まだこのサプリメントの効果だと実感はしていませんが。このサプリメントを飲んで、効果があるようなら、また、ブログで報告したいと思います。鶏のむね肉などに多くイミダゾールジペプチドは含まれているみたいなので、それらを使った料理をたくさん摂取すれば、効果大なのかもしれませんね。興味のある方は下の記事を読んでみてください。

 

www.nhk.or.jp

 

 

  ネットサーフィンして本読んで、寝る前に瞑想をして今日はゆっくり朝まで寝たいと思います。明日は天気悪そうですが、運動できたらしたいですね♪ 

 

【追記】

この記事に☆星を付けて下さった方、ありがとうございます!!編集していたところ、間違って消えてしまいました汗。申し訳ありません<(_ _)>

 

 

 応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

おしるこでちょっと一息

訪問していただきありがとうございますm(_ _)m

 

今週2日目の仕事が終わり

 

f:id:marunimaru:20200521185408j:plain

 

  帰宅後、母親からおしるこを渡された。急になんだと思ったが、飲んでみると、おしるこの甘味の糖分が体に浸みわたり、ほんの少しの塩気もまた、よりいっそうおいしく感じました。詳しくは聞きませんでしたが、たぶん、誰かからもらってであろう、久しぶりに飲むおしるこは格別でした。

 

 今日は、今週の仕事2日目でした。昨日と同じ、会社(仕事現場)でしたが、作業する部署はまた違いました。流れてくる商品を手に取り、商品に張られているバーコードを固定されてたスキャナーで読みとり、画面とにらめっこしながら、段ボールにひたすら、商品を詰め込む作業をしていました。段ボールに入れる量はモニターで表示されているので、商品をきちんとスキャンしないとデータが読み取られていないことになるので、ちょっとしたトラブルになります。ひとつずつ、丁寧に商品のバーコードをスキャンすれば、問題なく、商品を詰めこめれるのですが、ある程度時間が決まっているみたいで、遅く作業していると注意されます。最初は、焦って、バーコードを読み取るに時間がかかってしまい、どんどん商品がたまってしまいました。商品も同じ大きさならいいんですが、いきなり大きいものが出てくると、段ボールの中にうまく入らないんじゃないかとひやひやします。他の人を見ると、たんたんと作業している方が多かったので、自分だけ、焦って作業していて、余計に、頭が真っ白になりました。教えてくれる人にも、だんだんと、口調が厳しくなってきたときがあり、「あーだめだー・・・」と、何回も心の中で、叫んでいたと思います汗。

 

 

 午後の後半になると多少、体も慣れてきて、ミスもなくなり、ある程度、きちんと作業することができました。明日も同じ作業だと聞いているので、今日の失敗をかてに、明日は頑張りたいと思います。

 

 今日の仕事現場では、たくさんの人がいたんですが、あいさつできたのか、できなかったのか微妙でした。今回の仕事は重たいものがなかったので、体の負担は少ないのですが、体をそれなり動かしていました。そうすると、呂律がまわらなくなり、ちょっと確認したいことを聞きたくても、声を出すのに苦労しました。普段から、緊張しているせいか、声を出そうとすると、のどが閉じて、「 声を出すぞーー 」てきな一息といいますか、そういうのを自分に確認してからじゃないと、声が出ないことがしばしばあります。そんな特徴があって、その点も苦痛に感じているんですが、それのせいか、あいさつしても聞こえていないのかもしれません。これは頑張って声を出すしかないんですが、緊張しないように明日は頑張ってもう少し声を出せれるようにしたいです。

 

 それでも、今日もほとんど、誰とも会話しないで終わりそうでしたが、最後の休憩中に一人でいるおじさんがいたので、話しかけてみました。ちょっとした日雇いの仕事の話をしただけですが、自分にとっては会話らしい会話ができたので、一歩前進できたかな。躁状態のときは、自分から話したいという気持ちがあり、会話しても次から次へと話のネタがわきあがってきたので、そのときは気持ちに余裕がありました。しかし、今はそういう状態ではないので、会話するのが難しいですが、明日もその方と、他の人とか、話ができたらいいなと思います。明日で今週の仕事は終わりなので無事に終わることを願うばかりです!

 

 

 応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング